北川景子

ヒューマンドラマ

実写版『君の膵臓をたべたい』あらすじ・感想 | 12年後の春樹と恭子の関係は!?

実写版は春樹と恭子が12年経過しても和解していない、原作と違うオリジナル脚本で描かれる。教師となった春樹が過去を回想する形で進み、最後は桜良が生前に仕掛けたものが作用して春樹と恭子の関係に変化が生じる展開になっています。
SF / ファンタジー

『約束のネバーランド』あらすじ・感想 | レイのセリフはアフレコだった

浜辺美波主演・同名漫画の実写映画、ちなみにレイ役に違和感を感じた人がいるかもしれませんが、キャストの城桧吏が声変わりの時期と重なったのでセリフを録音し直した(アフレコ)だったそうです。
ホラー / スリラー

『さんかく窓の外側は夜』あらすじ・感想 | 原作を知らないと分かりにくい

霊が視える事で怯えて生きる青年と霊を祓える能力を持つ青年が、心霊探偵コンビを結成する同名漫画の実写化映画。オカルトの類を信じないくせに心霊案件を持ち込む訳の分からない刑事から依頼された仕事をしていく内に、呪いを操る少女の存在が浮上してくる。
サスペンス / ミステリー

『ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE-』あらすじ・感想 | 救世主とは言い難い・・・

130人を安楽死に導いた実在の海外の医師をモデルにした小説を映画化。直情型の綾野剛・冷静な北川景子が演じる二人の刑事が事件を追う。ドクター・デスは救世主を自称しているけど、行動を見ているとただの快楽でやっているようにしか見えない。
アクション / アドベンチャー

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』あらすじ・感想 | 時系列がおかしくなっている

ワイスピ シリーズ3作目だけど時系列順では6作目の「EURO MISSION」の後になります。観る順番は時系列順がオススメ。
サスペンス / ミステリー

『探偵はBARにいる3』あらすじ・感想 | 高田とコンビ解消!?

「探偵はBARにいる」シリーズ3作目。高田の後輩の依頼を安易に引き受けた探偵だったが、調査する内に地元裏社会の大物が関係している事が判明。過去2作と違って今回は何だか雰囲気が違う。探偵が若頭にオモチャにされるのは共通ですけどね。
タイトルとURLをコピーしました