DVDレンタルと動画のネット配信が両方楽しめる『TSUTAYA DISCAS / TSUTAYA TV』の解説

Amazonプライム・ビデオやU-NEXTなど、昨今は様々な動画配信サービス(VOD)が登場してきました。
これらのサービスは、インターネットを通じてスマホ・PC・タブレット・自宅のテレビなどで楽しめるマルチデバイスに対応しているので気軽に映画やオリジナル動画を楽しめます。

しかしですよ、今でもDVDレンタル派の人もまだまだ少なからずいますよね。

そしてDVDレンタルと言えば、TSUTAYAさん。

でも最近は店舗の売り場が縮小されてレンタルコーナーが書籍や文具売り場に変わってしまったりして、寂しい気持ちになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も昔はずいぶんとお世話になったんですけど、現在はめっきり足が遠のきました。

レンタルDVDは時代遅れ!?

そんなTSUTAYAさんだけど、動画配信サービス(VOD)が流行する何年も前からDVDのネット宅配レンタルサービスという画期的な事業を展開しています。

『TSUTAYA DISCAS』というサービスをお聞きになった事はありませんか?
毎月定額料金を支払う事で各プランの決まった枚数のDVDをレンタルできる。
何がすごいってネットで借りたい作品を選ぶと、タイミングにもよりますが翌日または翌々日に自宅のポストに投函されるという便利なサービス。

そして観終わったらDVDを近所の郵便ポストに投函すれば、また次の作品がレンタルできる。

もう実店舗に行く必要が無いという画期的なサービスだけど、現在はDVDをレンタルするという事自体をしないという人が増えている。
これは音楽も同じで、今はネット配信が主流になっています。
つまりネット宅配レンタルサービスですら、古いという風潮になってしまっているのが現状。

時代の流れというやつですね。
ここで、Amazonプライム・ビデオをはじめとするVOD(ビデオ・オン・デマンド)という動画配信サービスを行う新興勢力が登場する訳ですよ。

音楽と同様に動画もインターネットを通じて配信するので、もはやDVDの出番は・・・

しかし、TSUTAYAさんだって手をこまねいている訳ではありません。
従来のDVDネット宅配レンタルに加えて、動画配信サービスにも堂々の参入!

サービス内容や料金プランを解説

まず、TSUTAYAの動画配信サービス(TSUTAYA TV)がどの程度のレベルなのかというのが気になるところ。
2020年10月の時点で10,000タイトル以上が見放題、45,000タイトル以上がレンタル可能。

動画配信サービスにもレンタルというシステムがあって、新作・準新作は定額料金とは別に追加料金を支払って定められた期間内に視聴しなければなりません。
DVDを実際に借りるかネット上で動画を借りるかの違いです。
現物のDVDは返却する事が必要だけど、動画のネットレンタルは期間が過ぎると自動的に視聴不可になります。

つまり55,000タイトルのうち、見放題は10,000タイトルだけです。
まあ10,000もあれば旧作を中心に映画を楽しみたい人には十分だと思います。
このサービスのみなら月額1,026円(税込)

ここだけの話、一般作品の他にアダルト作品も追加料金なしで見放題に含まれます。

従来からのDVD宅配レンタルサービス(TSTAYA DISCAS)は、DVDが1ヶ月に8枚で月額2,052円(税込)
ブルーレイ、DVDの他に、音楽CDも含まれます。
もちろんアダルトDVDも追加料金不要でレンタル可能。

音楽CDを加えるとややこしいので、今回は映画DVDだけで説明します。
借りられるDVDが8枚とは新作を含むすべてのDVD。

本当に凄いのはココからですよ奥さん。
何と旧作に限っては制限なしの借り放題。
厳密には定額料金で借りられる8枚のDVDを借りた後から、旧作が借り放題になります。

つまり新旧問わず8作品をレンタルし終えた後に、さらに旧作が借り放題。
レンタルDVDは在庫枚数の関係で新作ばかり借りられるとは限らないのが痛いところだけど、
その事を踏まえてもお得だと思います。

動画配信とDVDレンタルのセットプランだと、月額2,659円(税込)
ちょっとだけ割引価格です。
ちなみに過去に一度も利用した事が無い人限定で、30日間無料のお試しサービスが利用可能。

動画配信では取り扱っていない作品もDVDなら楽しめる

TSUTAYAさんの強みは言うまでもなくDVDを取り扱っているところ。
さっき時代遅れと書いたばかりだけど、例えばスタジオジブリの作品なんかは現在どこのVODでも取り扱っていないので、DVDをレンタルするかテレビの再放送を待つしかない。
もちろん購入するという選択肢もありますけど。

他にも日本のドラマはもちろん、海外ドラマやバラエティや旅番組のDVDも取り扱っていて、動画配信サービスでは取り扱っていないタイトルも多数あります。

例えばハリー・ポッターシリーズもDVDならいつでもレンタル可能。
動画配信サービスの場合は新作が公開されている記念に過去作が期間限定で見放題とかだったりするんですよ、これが。
見放題のつもりで契約したのに目的の作品は追加料金が必要だったりとかの場合もありますし。

そう考えると、意外とレンタルDVDも捨てたものではないという事ですね。

という訳で、動画配信とDVDのハイブリッドサービスを展開しているTSUTAYAの紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました