刑事バディの傑作!映画『バッドボーイズ』シリーズ全作品まとめ解説

バッドボーイズ まとめ

『バッドボーイズ』は、ウィル・スミスとマーティン・ローレンスのW主演で展開する刑事アクションコメディ作品。

刑事が主人公のハリウッド作品はなぜか単独行動をとる破天荒刑事が事件を解決するパターンが多い気がしますが、この作品は主演の二人がコンビネーションを発揮してどちらか一方だけが目立つという感じではありません。

このコンビの特徴はウィル・スミスが演じるマイクは独身貴族で猪突猛進タイプ。
マーティン・ローレンスが演じるマーカスは既婚者で家族第一主義の慎重派。

まさに真逆の二人で、いつも貧乏くじを引かされて痛い目に遭うのはマーカスの方です。
言い方を変えると、マイクのとばっちりを受けたり尻拭いの役割をさせられているのがマーカス。

カッコ良いアクションシーンが随所にあるのだけど、どちらかといえばコメディ要素が強い印象です。

1作目がアラサーの若手時代、2作目がアラフォーの中堅時代、3作目がアラフィフのベテラン世代になってから公開されたというのがこの作品のもう一つの注目点で、そういう目線で主演の二人を見てみると興味深いです。

3作目に至ってはマーカスに孫が生まれて、おじいちゃんになりました。
ちなみにマイクは未だ独身生活を謳歌しています。

『バッドボーイズ』シリーズの主な登場人物

マーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)
マイアミ市警の戦術麻薬捜査部隊「TNT」隊員。
相棒のマイクと共に日々活動しているが、破天荒な行動が多いマイクとたびたび衝突する。
基本的に平和主義者で、危険な刑事の仕事を早く引退したいと考えている。

マイクのせいで何度も痛い目に遭わされる不運な男。

マイク・ラーリー(ウィル・スミス)
マイアミ市警の戦術麻薬捜査部隊「TNT」隊員。
資産家だった親の遺産を受け継ぎ、リッチな生活を送る独身貴族。

行動がいつも暴走気味で、マーカスからは「頭がオカシイ認定」をされている。

ハワード警部(ジョー・パントリアーノ)
マイアミ市警の警部で、マーカスとマイクの直属の上司。

フレッチャー(ジョン・サリー)
マイアミ警察署のネットワークをハッキングした罪で拘置されていた身長2メートル越えの大男。
マイクたちの捜査に協力した功績で、続編ではマイアミ市警科学分析班に採用されている。

シド(ガブリエル・ユニオン)
マーカスの実妹で、一時期マイクと交際していた。
連邦麻薬局の囮捜査官。

テレサ・バーネット(テレサ・ランドル)
マーカスの妻。
何かと騒動を起こす夫とマイクを温かく見守る。

メーガン(ビアンカ・ベチューン)
マーカスの娘。
3作目で出産し、晴れてマーカスはおじいちゃんになった。

レジー(デニス・グリーン)
2作目でメーガンをデートに誘いに来た青年。
この時はマーカスとマイクに散々脅されて涙目になった気の毒な人物。

3作目では米軍に入隊し逞しく成長していて、メーガンと結婚している。

リタ(パオラ・ヌニェス)
マイアミ・ハイテク捜査班(AMMO)のリーダー。
マイクの元恋人。

イサベル・アレタス(ケイト・デル・カスティーリョ)
かつてマイクに逮捕されメキシコの刑務所に服役していたが、息子の手引きで脱獄。
マイクを強く恨んでいる。

アルマンド・アレタス(ジェイコブ・スキピオ)
イサベルの息子。
母の指示でマイクの命を何度も狙う。

1作目『バッドボーイズ』

マイアミ署で保管されていた押収品のヘロインが何者かに盗まれた。
麻薬取締部所属の刑事コンビ・マーカス&マイクは、上司のハワード警部に命じられ捜査を開始する。

事件の目撃者を保護する為にマーカスとマイクが入れ替わり生活をする羽目になるのが1作目の見どころ。

マイクは相棒マーカスの家族とも仲が良いので、すんなりと入れ替わり生活に入れたのだけど、マーカスは妻に浮気を疑われたり、自分が同性愛者と勘違いされたりと散々な目に遭う。

2作目『バッドボーイズ2バッド』

フロリダ州のマイアミでは未だに麻薬の密輸事件が後を絶たない。

この作品では連邦麻薬取締局(DEA)の捜査官としてマーカスの妹シドが登場。
最後は麻薬王の拠点であるキューバに潜入する。

コメディ要素としては、遺体安置所でマーカスが危険な薬を飲んでしまって大変な事になる一方で、女好きのマイクはたとえ遺体であっても若い女性なら反応してしまう変態ぶりを見せる。

3作目『バッドボーイズ フォーライフ』

前作から17年ぶりに公開された3作目は、二人に様々な転機が訪れます。

マーカスは娘の出産により孫が出来たことで、刑事の仕事の引退を本気で考えるようになる。

片やマイクは以前と変わらず独身生活を楽しむプレイボーイのまま。
しかし何者かに執拗に命を狙われ、遂に瀕死の重傷を負ってしまう。

この作品はマイクにとって色々な意味で驚きの連続。

マーカスがシリーズを通して変わらないのは、ベテランになっても貧乏くじを引かされる役割が継続している事(笑)

最後は続編がありそうな終わり方だったけど、どうでしょうかね!?

動画配信サービスで『バッドボーイズ』シリーズを楽しむ

映画を無料配信している「GYAO!」では、シリーズの最新作が公開されると過去の関連作品が見放題で配信される事があります。

とはいえ、有料の動画配信サービスの方が目当ての作品を配信している可能性は圧倒的に高いです。

タイトルとURLをコピーしました