結婚前夜のバカ騒ぎ映画『ハングオーバー』シリーズ全作品を解説

『ハングオーバー!』シリーズまとめ

『ハングオーバー』シリーズは、結婚を直前に控えた仲間の為にみんなで独身最後のバカ騒ぎ旅行に出かけたまでは良かったけど、翌日にホテルで目を覚ますと前日の記憶が一切なくなっていて、自分たちが何をしでかしたのかを辿っていく過程でとんでもない事が次々と発覚するコメディ作品。

独身最後のバカ騒ぎイベントはバチェラーパーティーと呼ばれ、男性の友人のみで集まりイベントを催す欧米の文化です。
ちなみに女性版はバチェロッテパーティーと呼称します。

このイベントは基本的に独身最後の夜に開催されるのが通例だそうで、『ハングオーバー』シリーズも同様に結婚式前日に出発して翌日の式の時間には戻ってくる予定だったのに、一人の問題児のせいで大騒動に発展してしまいます。

『ハングオーバー!』シリーズ の主な登場人物

フィル・ウィネック(ブラッドリー・クーパー)
ダグの友人。
職業は教師で既婚者。

スチュアート・プライス(エド・ヘルムズ)
ダグの友人。
職業は歯科医。
2作目で結婚式を挙げる。

ダグ・ビリングス(ジャスティン・バーサ)
フィルとスチュの友人で1作目の花婿。
妻のトレーシーの弟であるアランを不本意ながら旅行に同行させた事から大変な目に遭う。

アラン・ガーナー(ザック・ガリフィアナキス)
ダグの義弟。
常識が通用しない変人で、騒動の元凶はいつもこの男。
たまに天才的な能力を発揮する事がある。

ダグ・スチュ・フィルと自分を入れた4人のグループを狼軍団と呼んでいる。
フィルをリーダーと認識していて、逆にスチュは自分より格下の位置付け。

レスリー・チャウ(ケン・チョン)
国際指名手配されている犯罪者。
何故かアランと馬が合いメル友になっている。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

シリーズ1作目。
結婚を控えた親友のダグの為にフィルとスチュがバチェラーパーティーを企画し、ラスベガスへ行く事に決定する。
しかし本来は3人で行くはずの旅行にダグの婚約者の弟のアランが同行する事に。

ラスベガスでのパーティーの翌日、フィル・スチュ・アランの3人がホテルで目を覚ますと部屋がメチャクチャな状態になっていて、さらにダグが行方不明に。

そして最悪な事に全員が前日の記憶を一切なくしていた。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

スチュが結婚する事になり、婚約者が待つタイ・バンコクへ出発した狼軍団の4人。

現地に到着した翌日にホテルで目を覚ますと、またしても部屋がメチャクチャで誰一人前夜の事を覚えていない・・・。

今回はダグが一足先にパーティーから引き上げていて無事だった代わりに、スチュの婚約者の弟が行方不明になってしまう。

ハングオーバー!!! 最後の反省会

過去2回の大騒動の反省を踏まえて家族会議の結果、問題児のアランは施設に入所する事に決定。

フィル・スチュ・ダグが同乗した車でアランと共に施設に向かっている途中に、どういう訳かマフィアに襲われてしまう。

話によると国際指名手配犯のチャウがボスの金塊を盗んだとの事で、最後に連絡を取ったのがメル友のアランらしい。
そしてチャウを連行してくるまでの人質としてダグが連れ去られてしまった。

シリーズ3作目はバチェラーパーティーではなくて、チャウ捕獲大作戦。

【番外編】ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

この作品は『ハングオーバー!』シリーズとは関係のない番外編になります。

謳い文句は『女性版 ハングオーバー!』だけど結婚前にバカ騒ぎをして楽しむのではなくて、結婚式の花嫁介添え人を依頼された女性が式に向けて準備を進めて行く過程で様々な騒動が起こる様子が描かれます。

主な登場人物

アニー・ウォーカー(クリステン・ウィグ)
以前ケーキ店を営んでいたが失敗し、現在は宝石店に勤めている独身女性。
幼馴染みの親友であるリリアンに花嫁介添え人のリーダーに指名されて、必死にプランを考える。

リリアン・ドノヴァン(マーヤ・ルドルフ)
アニーに花嫁介添え人のリーダーに任命した親友。

ヘレン・ハリス(ローズ・バーン)
リリアンの婚約者の上司のセレブ妻。
花嫁介添え人のメンバー。

メーガン(メリッサ・マッカーシー)
独特の価値観を持っているリリアンの婚約者の妹。
花嫁介添え人のメンバー。

※メリッサ・マッカーシーは『ハングオーバー!』シリーズの3作目に面白い役で登場します。

リタ(ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ)
リリアンのいとこの欲求不満な既婚者。
花嫁介添え人のメンバー。

ベッカ(エリー・ケンパー)
リリアンの同僚の新婚女性。
花嫁介添え人のメンバー。

ネイサン・ローズ巡査(クリス・オダウド)
アニーに思いを寄せる警察官。

もう一本の番外編

『ハングオーバー』シリーズの監督とスタッフが制作した『デュー・デート〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』という作品があります。

2010年に米国公開なので、『ハングオーバー』の2作目が制作された後に企画されたものだと思います。

アベンジャーズのリーダー『アイアンマン』を演じたロバート・ダウニー・Jrが、ザック・ガリフィアナキスが演じるアラン同様の変人に振り回される作品。

関連記事 『デュー・デート〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』あらすじ・感想

映画『ハングオーバー』シリーズを視聴する方法

「Amazonプライムビデオ」では毎月会費を支払うプライム会員にならなくても、好きな作品を1本だけDVDと同じようにネット上でレンタルすることが出来ます。
※レンタルした動画は視聴期限を過ぎると自動的に観る事が出来なくなる仕組みです。

関連記事 定額会員にならなくても「レンタル」できる動画配信サービスまとめ

動画配信サービスの見放題対象作品は各サービスによってラインナップが異なっていて、人気作品は旧作であっても見放題対象から外れて追加料金が必要な場合があります。

宅配レンタルDVDサービスの場合は定額で新作・旧作に関係なく借りる事ができますが、DVDには在庫があるので発送されるのは先にリストに追加した人からの早い者順になります。

タイトルとURLをコピーしました