邦画【ヒューマンドラマ】のカテゴリー

邦画【ヒューマンドラマ】のカテゴリー ヒューマンドラマ

このカテゴリーは本当にほっこり心が温かくなるものから悲しい気持ちのまま終わってしまう作品まで多種多様なんですが、個人的には実話を元にした感動作品はあまり観ません。

あまりリアルを感じすぎるのも好きじゃないというのもあるし、実話に基づく作品は悲しいエンディングを迎えるものが多い様な気がして好きじゃない。
といってもたまに観ますけどね。

ヒューマンドラマは前向きな終わり方の作品を好んで観る事が多いです。
洋画だと海の向こうの出来事という認識をどうしても持ってしまうけれど、邦画は身近に感じてしまうのでハッピーエンドかそれに近い終わり方の作品が好きです。

ヒューマンドラマ

『浅田家!』あらすじ・感想 | 写真の力は偉大です

実在の写真家・浅田政志氏をモデルにした実話を基にした作品。家族をテーマに写真を撮影する中で、東日本大震災で家族を失った人々を目の当たりにした政志の心の葛藤や、そんな彼をやさしく見守る実家のユニークな家族が描かれる。
ヒューマンドラマ

『461個のおべんとう』あらすじ・感想 | 実話原作の父と子の絆の物語

妻と離婚して息子と二人暮らしになったミュージシャンの父親が、高校に入学する息子と「毎日お弁当を作る、毎日学校に通う」という男の約束を交わす。父親役の井ノ原快彦と息子役の道枝駿佑の息ピッタリで本当の親子に見えるくらいに馴染んでいた。
2021.09.01
ヒューマンドラマ

『青くて痛くて脆い』あらすじ・感想 | 若さゆえの青春時代の暴走!?

同じ大学に通う、人付き合いが苦手な田端楓と理想論を振りかざして周囲から浮いている秋好寿乃は、秘密結社「モアイ」を結成。・・・3年後「モアイ」は変貌し楓は脱退、秋好はこの世界から消滅していた。大学生の“若さ”が暴走する痛い物語。
2021.09.01
ヒューマンドラマ

『UDON』あらすじ・感想 | うどんは人を笑顔にする

コメディアンになる夢が破れてニューヨークから故郷の香川に帰ってきた青年が、就職したタウン誌の仕事で地元の「うどん」の特集を企画し全国的な大ブームになる。一方で実家の製麺所を営む職人の父親との関係に思い悩みなかなか本心を伝えられない日々が続く。
2021.08.21
ヒューマンドラマ

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』あらすじ・感想 | 世間の評価はイマイチだけど個人的には面白かった

新社会人になり初めて配属された先が地方の遊園地だった女性が、不満を持ちながらも毎日を一生懸命過ごしている内に社会人としての自覚が芽生え始める。生意気な新人にも優しく接する“魔法使い”小塚のスケールの大きさに感服。
2021.08.21
ヒューマンドラマ

『夢売るふたり』あらすじ・感想 | 松たか子の体当たり演技が素晴らしい

阿部サダヲと松たか子が夫婦で結婚詐欺を働く作品。お人好しの夫と本音を心の内に秘めたクールな妻という二人の関係の変化が見どころ。
2021.08.22
ヒューマンドラマ

『引っ越し大名!』あらすじ・感想 | 実話に基づく侍たちの引っ越しコメディ

星野源が人付き合いが苦手な引きこもり侍、高橋一生が一騎当千の豪傑を演じる時代劇。幕府から何度も国替えを命じられた藩の実話に基づく物語。
2021.03.05
ヒューマンドラマ

『台風家族』あらすじ・感想 | 草彅剛が訳アリのクズ男を熱演!

草彅剛が演じるクズだけどなんとなく憎めないダメ男が面白い。両親が起こした強盗事件で世間から冷たい視線を浴びてきた兄弟たちが、10年後に久しぶりに実家に集まった。未だ行方不明の両親の失踪宣告を経て遺産について話し合うはずが、思わぬ人物の登場で話は変な方向に。
2021.08.22
タイトルとURLをコピーしました