無料作品が多い電子書籍サービス『BookLive!(ブックライブ)』の会員登録・退会・解約方法の詳しい解説

本記事内には広告が含まれています。
この記事で解説している内容

凸版印刷グループの電子書籍販売サービス『BookLive!(ブックライブ)』

  • 無料会員登録の方法
  • 購入する際の決済方法と注意点
  • 退会手続きの方法
たごやま
たごやま

サブスク(月額制)の読み放題やレンタルのシステムは無く、支払いが発生するのは作品を購入する時だけ。

『BookLive!(ブックライブ)』のメインは漫画ですが一般書籍も取り扱っている総合書店となっています。

会員登録しなくても「試し読み」や「無料」の作品を読む事が可能ですが、アプリをインストールしてログインするだけでポイントが貰えたりするので、無料作品が目的の場合であっても無料会員登録はしておいた方がお得です。
※月会費・維持費などは一切無料。

関連記事 電子書籍サービス「7選」の特徴を比較・解説

『BookLive!(ブックライブ)』無料会員登録の方法

『BookLive!』で電子書籍を購入する場合は無料会員登録をする必要があります。

アプリからでは購入できないので、WEBブラウザ(Safariなど)から購入手続きをしてください。

会員登録には新規でメールアドレスを登録する方法と他社のIDで登録する方法があります。

他社IDで登録すると一部機能が利用できない可能性があるので、面倒でも最初は正規のIDを取得した方が良いと思います。

  1. 会員登録画面でメールアドレスを入力して【会員登録メールを送信】をタップまたはクリック。
  2. 【【ブックライブ】会員登録メール】という件名でメールが届くので、メールの本文に記載されているURLをタップまたはクリック。
  3. 情報入力画面で「パスワード、ニックネーム、生年月日、性別」を入力してから【同意して確認画面に進む】をタップまたはクリック。
  4. 最後に入力に誤りがないか確認して【会員登録を完了する】をタップまたはクリック。

他社のIDで新規会員登録する場合は、画面の指示に従ってください。
メールアドレスで会員登録後に他社IDと連携する事も可能です。

他社IDとの連携は「Myページ」から解除できます。

会員登録時に利用できる他社のID
  • Yahoo! JAPAN ID
  • Facebook ID
  • LINE
  • Apple ID

無料会員登録の時点では支払い方法の入力などは不要です。

『BookLive!(ブックライブ)』の電子書籍を購入する場合の注意点

『BookLive!』の電子書籍は対応端末が設定されていて、作品の個別詳細画面に対応アイコンが表示されています。

例えば「ブックライブ for iOS」には対応していて「ブックライブ for Android」に対応していない作品の場合は、iPhoneでは読めるけどAndroid系の端末では読めないという事です。

購入前に作品の詳細画面の【対応端末】【縦読み対応端末】の項目に表示されているアイコンを必ずチェックして下さい。

購入時に利用できる支払い方法

ブックライブでは電子書籍の購入時に様々な支払い方法が利用できます。

支払い方法利用できるブランド
クレジットカード・VISA
・MASTER
・American Express
・JCB
・Diners Club
スマホ決済
※スマホにインストールしたアプリで決済
・LINE Pay
・PayPay
・R Pay
携帯電話決済サービス
※携帯電話の料金とまとめて支払い
【docomo】
・spモード決済
・d払い
【au / UQ mobile】
・auかんたん決済
【Softbank / Y!moblie】
・ソフトバンクまとめて払い
後払い
※クレジットカード不要で翌月にまとめ払い
paidy(ペイディ)
電子マネー・WebMoney
・BitCash
・モバイルSuica
・楽天Edy
・Google Pay
貯めたTポイントで支払い
※2024年にVポイントに名称変更
Tポイント
ブックライブサービスが発行するポイントブックライブポイント
提携店舗で購入可能なプリペイドカード
公式サイト(ヘルプ) ブックライブプリペイドカードとは?
ブックライブプリペイドカード
三省堂書店の店頭で電子書籍を購入
公式サイト(ヘルプ) 三省堂書店で電子書籍を買おう!
三省堂書店 店頭決済サービス
BookLive(ブックライブ)の支払い方法一覧

電子書籍の購入や各種手続きはWEBブラウザで行う

ブックライブで電子書籍を購入する場合はアプリからではなくWEBブラウザ(Safariなど)から行ってください。

アプリはあくまで電子書籍を読むための機能に特化しているので、各種手続き等は公式サイトにアクセスしてから行う仕組みとなっています。

携帯キャリア決済を利用したい場合は、決済に利用したいスマホでアクセスした方が無難です。
※PCやタブレットだとキャリア決済が上手く行かない可能性が考えられます。

アプリは電子書籍をダウンロードしてオフラインで読む事ができるメリットがありますが、Wi-Fi環境を利用できる場合はブラウザ(Safari、Chromeなど)版を使った方が効率的だと思います。

『BookLive!(ブックライブ)』の退会・解約方法について

ブックライブを退会(会員登録したデータを削除)すると、今まで購入した電子書籍やポイントがすべて無効になります。

ブックライブは月額制のサービスが無いので退会(アカウント削除)と解約(サービス停止)は同じ意味となります。

電子書籍は購入した電子書籍サービスに紐付けられます。

つまり退会すると自分のお金で購入した電子書籍であっても読めなくなってしまうシステムになっているので、どうしても会員データを削除しなければならない事情がない限り退会はしない方が良いです。

ブックライブは電子書籍を購入しなければ費用は一切発生しないので、サービスを利用しなくなったとしても退会せずに会員データを残しておいた方が絶対に良いと思います。

利用しているスマホなどの端末を変更した場合でも、会員アカウントさえあれば引き続き利用可能です。

退会せずに会員資格さえ残しておけば、いつでも過去に購入した電子書籍を読む事ができます。

のっぴきならない事情でどうしても退会しなければならない場合は、
ログイン後の「Myページ」→「ユーザー設定」→「退会」から手続きができます。

  1. 「Myページに移動」
  2. 「ユーザー設定」の中にある【退会】をタップまたはクリック。
  3. 【退会申請】をタップまたはクリック。
  4. パスワードを入力して【次へ】をタップまたはクリック。
  5. 「利用規約に同意する」をチェックして【退会】をタップまたはクリック。

退会手続きはアプリから行う事は出来ません。
パソコン・スマホ・タブレット等どれでも良いのでWEBブラウザ(Safari・Google Chromeなど)から公式サイトにアクセスしてから手続きを行ってください。