Netflix(ネットフリックス)の特徴と入会登録の方法を解説

本記事内には広告が含まれています。
この記事で解説している内容

「Netflix(ネットフリックス)」の特徴とデメリット(残念な点)について。

入会登録の詳しい方法について。

うんどん
うんどん

プランが色々あるけど、全てのプランで全動画見放題です。
料金の違いは画質同時視聴端末数

Netflix(ネットフリックス)はアメリカに本社を置き世界190ヵ国以上で事業を展開していて、動画配信サービスの中で世界最大手ですが、オリジナル作品に力を入れているので、様々な制作スタジオの作品を幅広く楽しみたい場合は「U-NEXT」の方が良いと思います。

関連記事 『U-NEXT』の特徴と入会登録の方法

事前に解約方法を把握しておきたい場合は、次の記事を参考にしてください。

関連記事 『Netflix(ネットフリックス)』会員の解約または完全退会の方法を解説

『Netflix』の大きな特徴

Netflixには3つの料金プランが用意されていますが、同時に視聴できる端末の数や画質の違いがあるだけなので視聴できるコンテンツに違いはありません。
どのプランを選択しても全てのコンテンツが見放題です。

他のサブスク(定額制)動画配信サービスは人気作や新作はレンタルという形で追加料金を支払わなければ視聴できない事が多いのに対して、Netflixはレンタルが存在しないので全作品が追加料金不要で見放題。

本来は他の動画配信サービスもこうあるべきだと思うのですが、そもそもNetflixの資金力がハンパではないので、他の企業は真似できない部分があるのかも知れません。

今やNetflixのオリジナル映画がアカデミー賞などの著名な映画賞を獲っていたりします。
さらに映画以外のオリジナル番組も様々な賞にノミネートしまくっているし、他社の追随を許さない状況はこれからも暫くは続きそうです。

Netflixオリジナル作品『ROMA/ローマ』が2019年にアカデミー賞で監督賞、外国語映画賞、撮影賞の三部門を受賞。

オリジナル作品以外の配信は?

オリジナルコンテンツの質が高く有名俳優もこぞってNetflixの作品に出演しているので、配信作品数の総数が非公開で全貌は不明だけど、オリジナルコンテンツの評価は高いです。

Netflixは毎週のように新作を配信するという驚異のスピードで配信作品数を増やしているけど、これはオリジナル作品だから可能な事で、他社が制作した作品の取り扱いはどうなのでしょうか!?

他社制作の作品の配信スピードは少し遅い気がします。

邦画は『U-NEXT』や『Amazonプライムビデオ』の方が目当ての作品が見つかる率が高いと思います。

関連記事 『U-NEXT』の特徴と入会登録の方法
※無料お試し期間31日
※アダルト作品も追加料金不要で見放題

関連記事 『Amazonプライム』の特徴と入会登録の方法
※無料お試し期間30日
※プライムビデオ単独の入会は出来ない(通販無料などの特典がセット)

途中で吹替えと字幕の切り替えができる

DVDやブルーレイを視聴する時と同じ要領で音声や字幕の切り替えが可能。
スゴイのは日本の作品で英語字幕を表示できるところ。

全ての作品が言語切り替えに対応しているとは限らないけど、これは便利な機能ですよね。

英語の勉強をしている人なんかには便利な機能ではないでしょうか。

『Netflix』の料金プランの違い

プランベーシック スタンダード プレミアム
月額(税込)・(広告あり)790円
・(広告なし)990円
(広告なし)1,490円 (広告なし)1,980円
画質標準(SD) 高画質(HD) 最高画質(4K)
同時視聴端末 1台のみ 2台まで 4台まで
広告とは動画の途中で挿入されるCMの事。

残念ながらNetflixでは無料お試し期間がありません。

各プランの違いは動画の画質の違い同時に視聴できる端末の数です。
視聴することが出来る作品の範囲などに差はなく、どのプランでも全作品が見放題!
※(広告あり)プランは権利の関係で現在のところ一部のコンテンツが視聴できません。

配信作品はストリーミング視聴の他に、ダウンロード機能に対応しているので事前に端末にダウンロードしておき外出先などでデータ通信料を気にすることなく視聴が出来ます。
※(広告あり)プランはダウンロード非対応。

料金プランの変更はいつでも可能。
アップグレードは即座に適用されて料金は次回の請求日から新たな価格で請求されます。
ダウングレードは次回の請求日から適用されるので、それまでは今までのプランで利用が可能。
広告が挿入されるのは790円のプランだけで、他は広告なしで楽しめます。

Netflixはクレジットカードの他に明確にデビットカードでの決済が可能であると記載されています。
この点は日本の日本の動画配信サービスとは違う部分ではないでしょうか。
海外ではクレジットカードよりデビットカードを使用する人の方が多いという話なので、その関係でしょうかね。
他にもいくつかの決済方法があるので、選択肢は豊富だと思います。

『Netflix』の不満点(デメリット)

  • 無料お試し期間が無い。
  • オリジナルドラマは豊富だけど、日本国内のテレビドラマの配信が少ない。
    ※邦画の配信も少ない印象。
  • 他社コンテンツの新作配信が遅い。
  • レンタル制度が無い。
  • 独占オリジナルコンテンツ重視で、他社の動画コンテンツ量が少し寂しい。

『Netflix』の特徴まとめ

Netflixネットフリックス
コンテンツ・洋画
・邦画
・アニメ
・日本、アジア、欧米ドラマ
・バラエティ番組
・ドキュメンタリー
・Netflixオリジナル作品
動画のレンタルまたは購入×
マルチデバイス
(TV・PC・スマホ・タブレットなど)
1アカウントで登録できる端末無制限
作成できるプロフィール最大5つ
同時視聴・ベーシック 1台
・スタンダード 2台
・プレミアム 4台
ダウンロード機能
無料お試し期間×
月額料金(税込) ・ベーシック 
(CMあり)790円
(CMなし)990円
・スタンダード 1,490円
・プレミアム 1,980円

『Netflix(ネットフリックス)』の入会方法を解説

Netflix(ネットフリックス)の入会登録の方法を解説-01

『Netflix』の入会方法は複数あります。

どの方法で入会しても、様々なデバイス(スマホ・PC・テレビなど)で視聴する事ができるのでご安心ください。

パソコンから入会手続き

・入会登録画面にアクセスして【続ける】を押す。

・次に料金プランを選択。

プラン名ベーシックスタンダードプレミアム
月額(税込)・(広告あり)790円
・(広告なし)990円
1,490円1,980円
解像度480p1080p4K+HDR
同時視聴できる台数
(同居家族のみ)
124
ネットフリックスのプラン一覧

広告ありのベーシックプランは1時間当たり4~5分の広告が流れます。
※1つの広告の長さは15~30秒で、コンテンツの前後に挟まれる形。
※【広告なしのベーシック、スタンダード、プレミアム】は広告なしで楽しめます。

・ベーシック(標準):スマホなら大丈夫だけど、テレビなら少し荒く感じる。
※「ベーシック」の画質はDVDと同等とされています。

・スタンダード(高画質):テレビやパソコンで観ても十分キレイに映る。
※テレビで観る事を想定している場合は「スタンダード」がオススメ。

・プレミアム(最高画質):4Kテレビなどの高品質機種向け。
※「プレミアム」はこだわり派向けの贅沢プラン。

画質についてはインターネットの接続環境やテレビなどの性能に依存します。

プランはいつでも変更可能です。

・「メールアドレス」と「任意のパスワード」を設定。

・お支払方法を選択する。【公式サイトから申し込む場合】

□ クレジットカード
□ デビットカード
□ プリペイドカード□ モバイルウォレット
・Visa
・MasterCard
・American Express
・ダイナース
・JCB
・Visa
・MasterCard
・American Express
・JCB
・Netflixプリペイド/ギフト
・PayPay
ネットフリックスで利用できる支払い方法

・支払い方法を選択後に必要な情報を入力して、規約に「同意する」にチェックを入れ、
【メンバーシップを開始する】を押す。

Netflixは無料期間が無いので、登録手続きを完了した時点で課金されます。

携帯キャリア決済で入会

携帯キャリア決済(携帯料金と合算して支払う)を利用するには、Netflixの公式からではなくて各携帯会社を通じて申し込む事になります。
利用できるのは
・KDDI(au)
・SoftBank(ソフトバンク)
※ドコモは現在のところ対応していません。

Androidデバイスから入会手続き

Androidデバイスから登録する場合は、スマホ・タブレットなどからWebサイトにアクセスして手続きを行います。

「Google Playストア」からNetflixアプリを入手している場合は、アプリから登録手続きの開始をする事は可能ですが、最終的に手続きを完了するにはWebサイトに移動する必要があります。
※アプリを利用の場合は、途中でWebサイトに移動する為のリンクが記されたメールが送信される事があります。

Webサイトに移動した後はパソコンでの手続きと同じ手順になります。

個人的にはAndroid端末を利用している場合でも、アプリではなく最初からWebサイトにアクセスして手続きをした方が効率的だと思います。

iPhone、iPad、iPod touchで入会手続き

iOSのNetflixアプリは入会登録のサポート機能が無いので、最初から「Safari」などのブラウザを通じてNetflixのWebサイトにアクセスして手続きを行ってください。

手続きはパソコンで行う場合の手順と同じです。

スマートテレビとストリーミングメディアプレーヤーで入会手続き

  • スマートテレビなどでNetflixアプリを開く。
  • 普通のテレビでも「Amazon Fire TV Stick」を接続すると、スマートテレビと同じになります。
  • 大抵の場合は「メールアドレスまたは電話番号」の入力が求められます。
  • 電話番号を入力した場合は、スマホにSMS(ショートメッセージ)が送られてきます。
  • 送られてきたURLからWebサイトに移動して入会手続きを行ってください。
  • その後の手順はパソコンで行う場合と同じです。

上記の他にもケーブルテレビ等でNetflixの料金を合算できるパッケージプランを利用したい場合は、Netflix公式サイトではなく利用している各事業者を通じて申し込んでください。

パートナー経由課金に対応している事業者
  • コミュファ光 / CTCパッケージ
  • eo光ネット / オプテージパッケージ
  • 日本ケーブルテレビ事業者
  • J:COM
  • J:COMパッケージ
  • KDDI / auパッケージ
  • QTnet / BBIQのパッケージ
  • SoftBank
  • 東北電力フロンティアのパッケージ

Netflixは登録日が課金の基準日になるので、例えば5月5日に入会した場合は翌月の6月5日までが会員期間となり、6月6日に次の1ヶ月分の料金が課金されます。

『Netflix』に入会する場合の注意点

Netflix(ネットフリックス)の入会登録の方法を解説-03

「Netflix」はプランに関係なく全ての動画が見放題。
※権利の関係で現在のところ広告つきプランでは一部のコンテンツが視聴できない。
※料金プランや支払い方法は、いつでも自由に変更できる。

「Netflix」には無料お試し期間が無いので、初月から課金される。

入会手続きはスマホ・パソコン・タブレットWebページから行えばスムーズ。

『Netflix』と他の動画配信サービスを比較

「Netflix」は残念ながら初回無料お試し期間がありません。

定額制動画配信サイトを初めて利用される方は、「Amazonプライム」や「U-NEXT」などの無料お試し期間がある動画配信サービスを選ぶと安心です。

サービス名月額料金(税込)無料お試し期間動画の種類
Netflix(ネットフリックス)790円(ベーシック 広告あり)

【広告なしプラン】
990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
全作品が見放題
ディズニープラス【スタンダード】
990円(月額プラン)
9,900円(年間プラン)
【プレミアム】
1,320円(月額プラン)
13,200円(年間プラン)
全作品が見放題
Amazonプライムビデオ600円(月額プラン)
5,900円(年間プラン)
30日間・見放題対象作品
・レンタル作品
U-NEXT(ユーネクスト)2,189円31日間・見放題対象作品
・レンタル作品
映画を中心に楽しめるサブスク4選を比較

関連記事 『Diney+(ディズニープラス)』の特徴と入会登録の方法
※無料お試し期間なし
※全動画見放題だけど、ディズニー系列(傘下スタジオ)作品に偏っている。

関連記事 「Amazonプライム」の特徴と入会登録の方法
※無料お試し期間30日
※「動画見放題」は「通販の送料無料」など他の特典とセットなので単独入会は不可。

関連記事 「U-NEXT(ユーネクスト)」の特徴と入会登録の方法
※無料お試し期間31日
※映画・ドラマ・アニメ・アダルト作品が見放題