『U-NEXT』の動画を[レンタル/購入]する方法を詳しく解説

本記事内には広告が含まれています。

動画配信サービスの『U-NEXT(ユーネクスト)』は配信されている動画コンテンツ見放題なのが特徴ですが、全てが見放題という訳ではなくて視聴するのに月額料金とは別に追加料金が必要なレンタル作品があります。

「Hulu」は見放題とレンタル/購入専門のサービスが分かれていて、月額会員にならなくてもレンタルだけの利用が可能。

「Amazonプライムビデオ」も同様に月額会員にならなくてもレンタルだけの利用が可能です。

では『U-NEXT』はどうなのかというと、基本的に一度有料会員になってアカウントを取得してから月額会員のサービスを解約(無料期間中の解約も可)した後からレンタルができる様になります。
※現役の月額会員の時も当然レンタルは可能です。

サービス名無料アカウントだけの登録
U-NEXT
Hulu
Amazonプライムビデオ
無料アカウントについての比較表

U-NEXTは基本的に無料アカウントのみの作成が出来ません。
しかし裏技的な方法として、コンビニでギフトコード(U-NEXTカード)を購入して、「ギフトコードの登録とアカウントの作成」を行えば、月額会員にならなくてもアカウントを作成できます。

別にルール違反という訳ではなく、公式サイトのヘルプページに記載されている正規の方法なので安心してください。

公式サイト(ヘルプ) U-NEXTギフトカードとは

ちなみに「Hulu」と「アマプラ」は無料アカウントを作成して、月額会員にならずにレンタルだけの利用が出来ます。

結論としては月額会員にならずにレンタルまたは購入だけを利用したい場合は「Hulu」か「アマプラ」の方が手軽です。

関連記事 『Hulu』の動画を[レンタル/購入]する方法

関連記事 『Amazonプライムビデオ』の動画を[レンタル/購入]する方法

月額会員になって見放題作品を楽しみたい場合は業界トップクラスの取り扱い数なので、どのサービスに入会するか迷っている方には『U-NEXT』を強くオススメします。

関連記事 『U-NEXT』の特徴と入会登録の方法

ここから『U-NEXT』のレンタル/購入について詳しく解説していきます。 

U-NEXTで作品をレンタル/購入する手順を解説

U-NEXTで作品をレンタルまたは購入する場合はクレジットカードとコンビニで購入できるギフトコードという決済方法以外は、事前にU-NEXT内だけで有効なポイントをチャージしておく必要があります。
この点がHuluやアマプラと違って少し面倒。

クレジットカードなら月額料金の他にレンタル/購入作品に利用できますが、携帯キャリア決済など他の決済方法を登録している場合はレンタル/購入はポイント決済のみとなっています。

月額プランを継続中の場合は毎月の月初1日または無料トライアル最終日(解約しなかった場合)の翌日に1,200ポイントが付与されます。

付与された特典ポイントの有効期限は90日間なので、最大3,600ポイントまで貯められます。

月額プランを解約しても残っているポイントは有効期限まで使用可能。

現役の月額会員であれば、基本的に追加料金を支払う事は少ないと思います。

U-NEXTでレンタル/購入する時の支払い方法

見放題会員に毎月自動的に付与される特典ポイントは有効期限が90日間ですが、チャージしたポイントの有効期限は180日間なので違いに注意してください。

チャージするにはまずブラウザ版のU-NEXT公式サイトでログインしてください。
ちなみにチャージが出来るのは親アカウント限定。
※チャージ後のポイントは子アカウントと共有できます。

レンタルまたは購入した作品も全てのアカウントで共有可能です。

  • アプリではなく、公式WEBサイトにログイン。
  • メニューの【U-NEXTポイント】を押す。
  • 購入したい好きな金額分を選択して【購入】を押す。
支払い方法利用できる決済
クレジットカード
・Visa
・Master Card
・JCB
・アメリカン エキスプレス
・ダイナースクラブカード
全ての支払いに利用可能
携帯キャリア決済
・d払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・月額料金
・ポイントチャージ
・楽天ペイ
・Amazon.co.jp

・AppleID
・GooglePlay
・月額料金
・ポイントチャージ
ギフトコード(U-NEXTカード)
※オンラインやコンビニで購入可能
全ての支払いに利用可能
U-NEXTの支払い方法と利用できる商品

クレジットカード決済は全ての料金の支払いが可能ですが、カード決済をしたくない場合やカードを保有していない場合はコンビニで「U-NEXT」カードを買えばポイントをチャージしなくてもU-NEXTで直接レンタルや購入が出来ます。

ただしギフトコード(U-NEXTカード)には有効期限があるので月額会費の支払いに使うのはおススメしません。
もし利用するならレンタルまたは購入で使用してください。

そしてギフトコードには有効期限があるので注意してください。
※ギフトコード入力後から90日間で失効し、再発行などの補償は有りません。

U-NEXTの作品をレンタル/購入する方法

レンタルできる作品はPマークが付いていて、それ以外の作品は対象外です。

スマホ・タブレットからはWEBサイトアプリのどちらからでもレンタル出来ますが、アプリからの操作では「見放題」の絞り込みができるけど「ポイント作品」の絞り込みが出来なくて不便なので、スマホ・タブレット・パソコンのいずれから操作する場合もWEBブラウザから操作してください。

  • 画面右上にある虫眼鏡マークを選択する。
  • ジャンルを選択する。
  • カテゴリーを選択する。
  • 左上の「すべて」・「見放題」・「[ポイント」から希望の項目を選択する。
  • 好きな作品を選ぶと詳細画面に移動するので、料金や視聴期限などを確認して「レンタル」か「購入」の希望する項目を選択すると手続きが完了。

画面の案内に従うだけで手続きが完了するので基本的に難しくはありませんが、間違って操作してしまってもキャンセル不可なので、特に購入とレンタルは間違えないようにしてください。

U-NEXTのレンタル/購入についてまとめ

U-NEXTのレンタル作品は新作または人気作が対象になっている事が多くて、その他の作品はレンタルや購入対象ではなく「月額会員向けの見放題のみ」となっている場合が多いです。

私の印象ではレンタル作品は全体の2割くらいの気がします。

U-NEXTは無料アカウントだけの作成は基本的に出来ないので、アカウントを取得するには一度月額会員に入会する必要があります。
※無料お試し期間中に解約しても作成したアカウントは残ります。

\ 会員登録はフリーメールの利用がオススメです /

アカウントを取得した後は、月額プランを解約した後でもレンタルを利用できるようになります。
ただしレンタル作品の直接決済が出来るのはクレジットカードまたはギフトコードのだけなので注意してください。
※他の決済方法の場合は事前にポイントチャージが必要。

ポイントの使い方としては見放題対象外の新作や人気作の視聴の他に電子書籍の購入が出来ますが、月額料金に充当する事は出来ません。

個人的にレンタル作品に関しては「Hulu」や「Amazonプライムビデオ(アマプラ)」の方が使いやすいと思っていますが、印象は人それぞれなので臨機応変に各サービスの単品レンタルを利用してください。

レンタル作品はサービスによって同じ作品でも料金に差があるので、一番安いサービスを見つけてレンタルするのが賢い利用方法なのかも知れません。
※全てのサービスのアカウントを保有していることが前提です。

関連記事 『Amazonプライムビデオ』の動画を[レンタル/購入]する方法

関連記事 『Hulu』の動画を[レンタル/購入]する方法

関連記事 おすすめサブスク3選「U-NEXT・Hulu・アマプラ」を徹底比較!