『ハングオーバー!!! 最後の反省会』あらすじ・感想 | チャウ捕獲大作戦!

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の詳細情報

公開年  : 2013年
上映時間 : 1時間 40分
製作国  : アメリカ合衆国
監督   : トッド・フィリップス
キャスト : ブラッドリー・クーパー / エド・ヘルムズ / ザック・ガリフィアナキス / ケン・チョン / ヘザー・グラハム / ジェフリー・タンバー / ジャスティン・バーサ / ジョン・グッドマン / メリッサ・マッカーシー 他

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』登場人物(キャスト)

フィル・ウィネック(ブラッドリー・クーパー)
アラン命名の狼軍団リーダー。

スチュアート・”スチュ”・プライス(エド・ヘルムズ)
軍団内でアランに格下扱いされる歯科医。

アラン・ガーナー(ザック・ガリフィアナキス)
精神施設への入所が決定した狼軍団の問題児。
いつの間にか、チャウとメル友になっていた。

レスリー・チャウ(ケン・チョン)
バンコクの刑務所を脱獄した国際犯罪者。

ダグ・ビリングス(ジャスティン・バーサ)
狼軍団の一員だけど、いつも途中で一時退場するアランの義兄。
今回はマーシャルに人質として誘拐されてしまう。

マーシャル(ジョン・グッドマン)
チャウの行方を追っている大物ギャング。

あらすじ | チャウのせいで散々な目に

アランは相変わらずのニート生活を続けており、行く先々で問題を起こしては父親が火消しに追われる日々。
そんな父親が心労による発作でポックリ逝ってしまった。

これを機に周囲はアランをリハビリ施設に入所させることを決意し、ダグ、フィル、ステュが同行して車で送る事になったが、道中で事件が発生!

感想(ネタバレ含む) | 今回の主役は問題児・アラン

アランの父親が一体何の仕事をしているのかは作中で描かれていないけど、並の金持ちではない事は確か。
しかし、アランを甘やかし続けてきた父も我慢の限界を迎え、ストレスによる心臓発作で逝ってしまった。

父の葬儀でも相変わらず奇行が目立つアランを見つめるダグ、フィル、ステュの三人。
義兄のダグの話によると、この半年程度は精神安定剤を服用していないらしい。

アランという男は何かしらの発達障害を患っている疑いが強いけど、周囲が辛抱強くサポートしてきたお陰で、今まで生きてこられた。
特に父親の財力によるところは大きいはず。

でも最近は精神安定剤を服用していない。
どう考えても危険。
そもそもアランに安定剤なんて効くのかどうか疑問だけど。

その父が亡くなり、もはやどうにもならないと判断した家族はアランをリハビリ施設に入所させる決断をするんですよ。

でも施設に向かう道中で問題が起きてしまった。

大物マフィアに狙われた狼軍団

いきなりマフィアに襲われて、ダグが人質に取られていつものメンバーが残った。
どうやらドンを相手にチャウがやらかしたらしい。

襲われた理由はアランがチャウと連絡を取り合っていたから。

うんどん
うんどん

またアランか・・・
とことんトラブルメーカーやな。

前回と前々回は自分達で蒔いた種だったので自業自得だけど、今回はチャウの尻拭いをやらされる羽目になった狼軍団。

狼軍団とはアランが勝手に使っている呼称で、他のメンバーは誰一人として使っていない。
私は文中で頻繁に使っていますが。

ちなみにアランはフィルの事をリーダーと認識していて、逆にステュは自分より格下の立場として扱っている。
アランはおそらく自分の事をリーダーを補佐する参謀のつもりでいる。

何の手掛かりもないままガソリンスタンドで途方に暮れていると、
「もしかしてこれはチャウからのメールかも。」
とアランがフィルにスマホを見せる。

うんどん
うんどん

メッセージの最後にチャウって書いてあるやないか!

チャウ捕獲作戦

マフィアのドンがチャウを探しているのは、ある物を盗まれたから。
バンコクの刑務所までチャウに会いに行ったけど、脱獄して行方知れず。

そのチャウに会えたまでは良かったけど、紆余曲折を経て警察署で取り調べを受ける三人。

フィルとステュはラスベガスの一件以外に逮捕歴は無かったが、アランは警察も呆れるほどに数えきれない逮捕歴がある事が発覚。
くだらない事件ばかりだけど、その度に父が火消しをしてくれたのでしょうね。
お父さん大変でしたね、天国ではゆっくりと心を休めてください。

取り調べ中に三人は突然釈放される。
被害者が被害届を取り下げたとの事。

その被害者というのがマフィアのドン。

結局チャウが全員を手玉にとって、まんまとやりやがったという事ですよ。

もう一度だけチャンスをもらう

さすがにドンに消されるかと思ったら、もう一度チャンスを貰った狼軍団。
しかもフィルの車がチャウに盗まれたので、リムジンを貸してくれるという。

このおじさん、意外と優しい?
実際はチャウがいないと盗まれたものが返ってこないので、仕方なくだと思いますが。

アランに運命の出会いが到来!

立ち寄ったとある店の店員にフィルが質問しても不愛想に何も教えてくれないのに、アランが同じことを聞いてみると懇切丁寧に教えてくれる。
どうやらその店員はアランの事が気に入った様子。

アランもまんざらでもない態度。

アランは言うまでもないけど、相手の女もかなりのクセ者。

なんだか知らないけどチャウの情報を入手。

やはり一筋縄ではいかない男・チャウ

チャウ捕獲が簡単にいくはずもなく、フィルたちのに気付いたチャウはあっさり逃亡。

チャウという男は犯罪者としてかなりの上級者というか、目指そうと思えば大組織のトップにもなれるのではないでしょうか。

今回のマフィアのドンよりも器としては上のような気がします。

この作品を観た他の人の感想(レビュー)を見てみる

※登録は一切不要で自由に感想を閲覧できます。
※作品評価のの横の数字をタップまたはクリック。
※諸事情で配信が停止になる場合があります。

キャシーと出会って少しだけ大人になったアラン

既婚者のフィルを除き初回はダグの結婚、前回はステュの結婚、そして今回は何とアランに春が訪れてしまった。
相手はアラン程じゃないけど、それでも相当にイタそうな女・キャシー。
演じているのはメリッサ・マッカーシー。

彼女が主演しているスパイ映画も面白い!

タイトルとURLをコピーしました