『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ・感想 | トム・クルーズと同じ走り方の女優を発見

トム・クルーズ主演「ジャック・リーチャー」シリーズ2作目。

前作 『ジャック・リーチャー』あらすじ・感想

今回のジャックは濡れ衣で指名手配されて逃亡しながら事件解決を目指します。

『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の詳細情報
  • 公開年  : 2016年
  • 上映時間 : 1時間 58分
  • 製作国  : アメリカ合衆国
  • 監督   : エドワード・ズウィック
  • キャスト : トム・クルーズ / コビー・スマルダーズ / オルディス・ホッジ 他

『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ

ジャック・リーチャーは元同僚のターナー少佐を訪ねるために軍施設を訪れたところ、本人はスパイ容疑で逮捕された事を知る。
そして何故かその場で自身も逮捕されてしまう。

陰謀の匂いを感じ留置施設を脱獄した二人は、真相を探るために捜査を始める。

【見どころ】今回は逃亡劇

  • 相手が何人いようと相変わらず1人で勝ってしまう最強の男ジャック・リーチャー
  • 今回の相棒となったターナー大佐もそこそこ強い
  • ジャックとターナーが並走している時のランニングフォームがシンクロしている

【主要登場人物 / キャスト】サマンサは本当にジャックの娘!?

  • ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)
    元米軍憲兵隊捜査官で、現役時代の階級は少佐。
  • スーザン・ターナー(コビー・スマルダーズ)
    米軍憲兵隊の少佐。
  • サマンサ・ダットン(ダニカ・ヤロシュ)
    売春婦の母と軍人の父の間に生まれた15歳の娘。

感想(ネタバレ含む)ジャックが前作より丸くなった

法で裁けない人間を自分の正義に従って裁く闇の仕置き人:ジャック・リーチャーの2作目。

1作目は闇の仕置き人感があったけど、今作は普通に陰謀の真相を暴くだけだった。

関連記事 『アウトロー』あらすじ・感想

今回は元同僚のターナー大佐が相棒として行動を共にするのだけど、面白かったのが収容施設から脱走して公園を二人並んで走っている時のランニングフォーム。

あれはトム・クルーズ独特のフォームだと思っていたら、ターナー少佐の走り方が瓜二つだった。

直立姿勢で太ももを高めに上げながら腕を思いっきり振る走り方ですが、一生懸命感があるのだけどあまり速そうに見えない(笑)

今作は複数で行動しているので、敵に居場所が見つかる行動が多くてハラハラさせられた。

せっかく収容所から脱走したのにネットカフェでターナーが自分のIDで軍のデータベースにアクセスして一瞬で居場所がバレたり、サマンサが盗んだクレジットカードをルームサービスの支払いに使ってこれまた居場所がバレたり、ちょっとお間抜けな行動が多かった。

ジャックが普段は単独行動をしている理由が分かるような気がする。

一人で動いていた前作のような尖った雰囲気が消えたのはちょっと残念。

逆に今作は前作に比べて人間味が感じられるようになったけど、やはりジャックは悪に対して徹底的に冷酷な性格でいて欲しかった。

そりゃ自分の娘かも知れない少女の前で簡単に人の命は奪えないだろうけど、でも何か今回のジャックは性格が柔らかすぎて物足りなかったのも事実。

3作目が制作される可能性は低いらしいですが、個人的にはぜひ観てみたいです。
その時はまた1作目のような冷酷さを取り戻して欲しい。

関連記事 『アウトロー』あらすじ・感想

敵で強いのは凄腕の追跡者一人だけ

この作品はジャック・リーチャーが一人で複数の敵を相手にしてあっという間に制圧してしまうのが魅力の一つだけど、いつも敵が弱すぎる。

今作の唯一の強敵はジャックと同じ匂いがする元軍人ぽい男。

それ以外の敵はほぼ一撃で退場する雑魚キャラばかり。

しかも敵はみんな銃を持っていてジャックは丸腰なのに、気が付くとジャックが敵の銃を奪って撃ちまくる。

弱い上に銃を簡単に奪われて、すぐに退場する男たち。

ちょっとパワーバランスがおかしくないですか?

「ジャックを見つけた時点で有無を言わさずイキナリ撃てよ!」
と思うのだけど、その作戦でも最後は銃弾が逸れて返り討ちに遭っちゃうんでしょうね。

そして最後に残った強敵とは銃撃戦ではなく何故か肉弾戦。

うんどん
うんどん

前作の強敵と同じ展開やん。

この作品は銃で決着をつける事ができなかった時点で、敵の負け確定となります。

肉弾戦になると主人公は異常に強いですからね。

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』を配信しているサブスク

前作『アウトロー』と続編『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をまとめて楽しむにはサブスク動画配信サービスがオススメですが、サービスによって見放題対象の作品と視聴するのに追加料金が必要なレンタル作品の場合があるので注意が必要です。

現時点で見放題対象だったとしても数ヶ月後には見放題から外れている事があります。

私が「U-NEXT」で視聴した時は両作品とも見放題でしたが、タイミングが悪い場合はレンタル作品になっているかも知れません。

こればかりは各サブスクサービスの公式サイトで逐一確認して頂くしかありません。

動画配信サービス比較・解説
サービス名月額料金(税込)同時視聴できる端末数無料お試し期間
U-NEXT2,189円4台31日間
Hulu1,026円4台
Amazonプライム600円3台30日間
各サービスの詳細は別途解説記事を参考にしてください。

無料期間中に退会手続きをしなかった場合は自動的に有料会員に移行します。
※Huluは無料期間がありません。

関連記事 『U-NEXT(ユーネクスト)』の特徴と入会方法の解説

関連記事 『Hulu(フールー)』の特徴と入会方法の解説

関連記事 『Amazonプライム(アマプラ)』の特徴と入会方法の解説

トム・クルーズの出演作品は数多いですが、やはり代表的なのは『ミッション:インポッシブル』シリーズです。

関連記事 『ミッション:インポッシブル』シリーズの記事一覧

あまり知名度は高くないかも知れないけど、トム・クルーズが宇宙人と戦う作品も面白いです。

関連記事 『オブビリオン』あらすじ・感想