『ジャングル・クルーズ』あらすじ・感想 | 不老不死ってそんなに良いものなの!?

『ジャングル・クルーズ』の詳細情報

公開年  : 2021年
上映時間 : 2時間 7分
製作国  : アメリカ合衆国
監督   : ジャウム・コレット=セラ
キャスト : ドウェイン・ジョンソン / エミリー・ブラント / エドガー・ラミレス / ジャック・ホワイトホール / ジェシー・プレモンス / ポール・ジアマッティ 他

『ジャングル・クルーズ』登場人物(キャスト)

フランク・ウルフ(ドウェイン・ジョンソン)
ジャングルを熟知しているクルーズ船の船長。

リリー・ホートン(エミリー・ブラント)
「奇跡の花」を探すためにジャングルにやってきた植物博士。

マクレガー・ホートン(ジャック・ホワイトホール)
姉に同行してジャングルにやってきたリリーの弟。

ロペ・デ・アギーレ(エドガー・ラミレス)
不死の呪いにより、ジャングルから出られなくなった男。

ヨアヒム王子(ジェシー・プレモンス)
「奇跡の花」を手に入れ人々を支配しようと企む、ドイツ帝国の王子。

あらすじ | 女性版インディ・ジョーンズ

不老不死の効果があると伝わる「奇跡の花」を求めてジャングルの奥地にやってきた植物博士のリリーは、観光クルーズ船の船長・フランクを雇い、アマゾン川の奥地を目指し旅に出発。

感想(ネタバレ含む) | 悪人はなぜ不老不死になりたがるのか

ディズニーランドにあるアトラクション「ジャングル・クルーズ」を題材にした実写映画。

イメージとしては「パイレーツ・オブ・カリビアン」と「インディ・ジョーンズ」を足して2で割ったような感じの作品。

どんな病気でも治癒するという伝説の「奇跡の花」を手に入れた暁には、世界中の人々を苦しみから救ってあげたいと考えている聖母マリアのようなリリー。

片や「奇跡の花」を手に入れて世界を支配しようと企む悪者がドイツ帝国の王子・ヨアヒム。

時代設定が1916年なので、第一次大戦の最中。

そんな大変な時代に、わざわざ貴重な潜水艦で南米のジャングルまで秘宝を探しにやって来たヨアヒム殿下一行。

そもそもアマゾン川を潜水艦で進む事は可能なのだろうか!?
映画では普通に水中航行していて、魚雷も発射していましたけどね(笑)

奇跡の花で不老不死

奇跡の花は「どのような病気治す事も出来て、手にした者は永遠の命を授かる事も可能。

病気の治癒は魅力的だけど、永遠の命って・・・万人が求めるものではない気がする。
私は別に永遠に生きたいとは思わないですけどね。

不老不死」を欲する悪人は様々な物語で登場するけど、命がずっと続いたとしても権力を持ち続けられるとは限らないのではないでしょうか。

魔法使いのように超能力を使えるようになるならともかく、“死なない”という以外は普通の人間と変わらないのならクーデターを起こされて牢屋に閉じ込められたら終わりな訳ですよ。

むしろ永遠の命を得てしまったのがアダとなってしまうデメリットの方が多いはず。

どのような作品でも不老不死になったキャラクターで幸せになった人って、いないと思う。

不老不死なのがバレて何かの実験のモルモットになんてされた日には、お先真っ暗ですよ。

「不老不死」は呪いと変わらない

今回の作品内にも、実は不老不死となった人物が登場します。

呪いをかけられてジャングルに囚われ、永遠に生き続けなければならない男・アギーレ。

この人の場合は先住民に呪いをかけられたというパターンなので「奇跡の花」の力で呪いが解けるみたいだけど、正当な方法で「奇跡の花」を使って不老不死になった人は絶対に後悔するはず。
たぶん、正当な方法で不死化した人はキャンセルできないと思う。

死にたくなっても死ねないって、こんな恐ろしい事はない。

たごやま
たごやま

不老不死なんて、せいぜい数百年程度で絶対に飽きるはず。

私は別に変な宗教の回し者じゃないけど、
終わりがあるから救われる、永遠に続く(終わらない)なんて苦痛なだけ。

・・・そう思う。

もちろん“死”は怖いけど、永遠に生きなければならない方がもっと怖いです。

呪われた存在がポイント

この作品はリリー博士達が「奇跡の花」を求めてジャングルの奥地を進んでいき、途中でドイツのヨアヒム達に追いつかれてひと騒動起こるという何となく想像がつきそうな内容だけど、途中で呪われた存在が出てくるのがポイント。

呪いを解くにも「奇跡の花」が必要という事で、病気を治したい人、不老不死になりたい人、呪いを解きたい人、みんなが同じものを探し求めてジャングルの奥地へ。

面白い作品だったけど、続編とかは想像しにくいですな。

たごやま
たごやま

あれ、ヨアヒム殿下って“不老不死になりたい人”だったかな!?
なんか違うような気がする。

動画配信サービスで『ジャングル・クルーズ』を視聴する

『ジャングル・クルーズ』はディズニーの作品なので「ディズニープラス」で視聴する事ができますが独占配信作品ではないので、「Amazonプライムビデオ」や「U-NEXT(ユーネクスト)」などでも視聴が可能。

関連記事 『Disney+(ディズニープラス)』の特徴とデメリット

ただ「ディズニープラス」では見放題で楽しめますが、他の動画配信サービスでは追加料金が必要なレンタル配信となっている事が多いです。

関連記事 『Amazonプライム』の特徴とデメリット

関連記事 『U-NEXT(ユーネクスト)』の特徴とデメリット

最近のディズニー作品はレンタルDVDの取り扱いが無い作品が増えているので、動画配信サービスで楽しむ以外に視聴する方法がありません。

視聴するのに追加料金が必要とはいえ、他のディズニー以外の動画配信サービスでも取り扱っていてくれているだけでも良しとすべきなのかも知れませんな。

タイトルとURLをコピーしました