『砂漠でサーモン・フィッシング』あらすじ・感想 | 人として器が大きいイケメン二人

『砂漠でサーモン・フィッシング』の詳細情報

公開年  : 2011年
上映時間 : 1時間 47分
製作国  : イギリス
監督   : ラッセ・ハルストレム
キャスト : ユアン・マクレガー / エミリー・ブラント / クリスティン・スコット・トーマス / アムール・ワケド 他

『砂漠でサーモン・フィッシング』あらすじ

英国環境省に勤める水産学者のアルフレッドのもとに、イエメンの大富豪が砂漠でサーモン・フィッシング(鮭釣り)がしたいので協力して欲しいという依頼が舞い込む。

彼は「ダムや水、1万匹の鮭」が必要などと砂漠地帯では実現できないような条件を突き付けて依頼を断るつもりだったが首相の報道官パトリシアがこのプロジェクトは政権の支持率アップに役立つと目を付けてしまい、さらにダムは既に建設済みで莫大な経費も富豪があっさり許可を出した為に後に引けなくなってしまう。

主要登場人物(キャスト)

アルフレッド・ジョーンズ(ユアン・マクレガー)
環境省に勤める水産学者。
イエメンの王族から依頼された無理難題を実現するために奔走。

ハリエット・チェトウォド=タルボット(エミリー・ブラント)
投資会社でコンサルタントをしている女性。
シャイフの依頼を実現するためにアルフレッドに仕事を依頼。

シャイフ・ムハンマド(アムール・ワケド)
イエメンの王族で大富豪。
砂漠地帯に鮭釣りができる施設を建設するためにハリエットに相談。

ロバート・マイヤーズ(トム・マイソン)
ハリエットと付き合い始めて数週間の恋人。
軍人として戦地に赴いたまま行方不明に。

メアリー・ジョーンズ(レイチェル・スターリング)
フレッドの妻。
とにかく仕事が最優先のキャリアウーマン。

パトリシア・マクスウェル(クリスティン・スコット・トーマス)
英国の首相報道官。
政権の支持率アップのためなら何でもする剛腕。

感想(ネタバレ含む)この作品のジャンルはコメディなのかな?

イギリスの水産学者が、イエメンの大富豪から依頼された無理難題を実現するために頑張る話。

イエメンの王族シャイフはただの道楽でプロジェクトを立ち上げたのではなく、砂漠地帯をいずれ緑豊かな土地に変えたいという夢を持っている素晴らしい人物。
しかもかなりのイケメン。

アラブの王族って現実の世界でもイケメンが多いイメージですよね。

そしてもう一つの見所が、アルフレッドとハリエットの恋の行方。

アルフレッドは妻帯者だけどキャリア志向の強い妻とは上手く行ってない。

ハリエットも数週間前から付き合っている恋人がいるけど、軍人として戦地に行って離れ離れ。
しかも部隊が全滅してしまい行方不明になっている状態。

アルフレッドの妻メアリーとマクスウェル報道官の対比

この作品で登場するアルフレッドの妻メアリー首相報道官のマクスウェルという二人の女性が、非常に特徴的で気になった。

まずメアリーとアルフレッドは結婚歴は長いけど子供はいない。
奥さんが仕事のキャリア志向が強すぎてプライベートを顧みずに働きまくっている。

メアリーは仕事が99.9%、アルフレッドとの関係が0.1%くらいの割合でしょうかね。

そのせいでアルフレッドはちょっと鬱ぎみで可哀そうな状態。
「もし自分の奥さんがこんな感じだったら・・・」と想像すると多くの男性は背筋が冷たくなるのではないでしょうか。

うんどん
うんどん

仕事が大切なのは分かるけど、
もう少しアルフレッドの事を気にかけてあげなさいよ。

アルフレッドの唯一の心の癒しは自宅の庭の小池で飼っている鯉に餌をあげる事。
このシーンは観ていて本当に気の毒になります。

もう一人のキャラクターとして首相の報道官であるマクスウェルという女性。
この人はもはや首相より強い権限があるのではないかと思うくらいに影の女帝感がスゴイ。

そんな彼女はメアリーと大きく違う部分があって、仕事だけではなくプライベートもしっかりと大切にしている描写があるんですよ。
長男が反抗期真っただ中の15歳くらいで、他にも数人の子供がいて夫とも良好な関係。

マクスウェル報道官は母親として子育てをしっかりとこなしつつ、英国政府の影の女帝として剛腕を振るっているという、ある意味ゴッドマザー。

メアリーとマクスウェルって髪型や顔の作りが似ているので、私は当初同一人物だと思っていた。

見た目以外にも共通点が多くて本当に途中まで分からなかった。

別人だと気付いたのは、アルフレッドのオフィスにマクスウェルが訪れた時の雰囲気。

たごやま
たごやま

仕事の席とはいえ、夫婦なのにどうしてこんなに他人行儀なのか・・・
ん?よく見るとこのおばさん、メアリーと違う。

二人とも強烈なキャラクターだけど、仕事に力を全振りしているメアリー仕事も子育ても全力投球の肝っ玉母さんマクスウェル報道官ならどちらが好印象でしょうか?

別に生き方なんて人それぞれだけど、メアリーはアルフレッドというパートナーがいるんだから、もう少し彼の気持ちを考えてあげて欲しかったです。

後になって彼女が自分にとってアルフレッドがいかに重要な存在か気付く描写があるのだけど、「後悔先に立たず」ですな。

メアリーとマクスウェル報道官の違いをわざわざ対比のように描いたのは皮肉を効かせたイギリスらしい演出を感じました。
監督はスウェーデン出身ですけどね。

イケメンでナイスガイって反則やろ

イエメンの王族でイケメン大富豪シャイフは、理知的で人間性も素晴らしいイケメン。
受けた恩は絶対に忘れない義理堅さ、自分に対する反対勢力が行った残忍な行為さえも「彼らにも言い分がある」として理解を示す器の大きい男。

そしてもう一人のイケメンかつナイスガイなのが、ハリエットの恋人であるロバートですよ。
彼もシャイフ閣下に負けず劣らず器の大きな男。

そんな二人に比べてアルフレッドは少し内向的でウジウジする面が見受けられます。

この作品は個性的な女性キャラクター二人と、イケメン二人の存在が非常に重要なポイント。

・メアリーからは失望感を
・マクスウェル報道官からは国家権力に逆らえない絶望感を
・シャイフ閣下からは希望を持ち信じる事の意味を
・ロバートからは男としての優しさを

アルフレッドがそれぞれから学んだのはこんな感じでしょうか。
女性からはネガティブ、男性から受けるのがポジティブな印象ですね。

最終的に女性二人に対しては反抗的な行動をとっているので、アルフレッドは冴えない男から一皮むけて成長しています。

たごやま
たごやま

アルフレッドの行動は間違ってない、良く決断した。
そしてイケメン二人の行動がカッコ良すぎ!

一番カッコ良いのはロバート。

『砂漠でサーモン・フィッシング』を視聴できるサブスク

『砂漠でサーモン・フィッシング』は実話がベースではありません。
何となく実話っぽいですが創作映画。

「Amazonプライムビデオ」等の動画配信サービスで視聴する事ができます。

動画配信サービスを初めて利用する場合は、無料お試し期間があるサービスがオススメ。

関連記事 「無料お試し期間」がある動画配信サービス

無料お試し期間が長い動画配信サービス

関連記事 『Amazonプライム』の特徴とデメリット
※無料お試し期間30日
※無料期間初日に解約しても期間満了日(30日後)まで利用可能

関連記事 『U-NEXT(ユーネクスト)』の特徴とデメリット
※無料お試し期間31日
※解約手続きをすると即日利用不可になるので注意が必要!

タイトルとURLをコピーしました