『アンチャーテッド』あらすじ・感想 | 人間不信になる事必至!トレジャーハンターの世界は恐ろしい

『アンチャーテッド』の詳細情報

公開年  : 2022年
上映時間 : 1時間 56分
製作国  : アメリカ合衆国
監督   : ルーベン・フライシャー
キャスト : トム・ホランド / マーク・ウォールバーグ / ソフィア・アリ / タティ・ガブリエル / アントニオ・バンデラス 他

『アンチャーテッド』登場人物(キャスト)

ネイサン・“ネイト”・ドレイク(トム・ホランド)
イギリス人の探検家サー・フランシス・ドレークの子孫である、若きトレジャーハンター。
両親は既に他界、兄とは子供の頃に生き別れている。

ビクター・“サリー”・サリバン(マーク・ウォールバーグ)
ネイサンの兄サムと共に行動していた事がある、ベテランのトレジャーハンター。

サンティアゴ・モンカーダ(アントニオ・バンデラス)
マゼランの宝を狙う大富豪。

クロエ・フレイザー(ソフィア・アリ)
サリーと顔見知りの女性トレジャーハンター。

ジョー・ブラドック(タティ・ガブリエル)
モンカーダに雇われている危険な香りがする女性。

サミュエル・“サム”・ドレイク
ネイサンが子供の頃に生き別れた兄。

あらすじ | マゼランのお宝を求める欲深き者達

有名な探検家の子孫であるネイサン(ネイト)は10歳の頃に兄と生き別れて以来、一人で生きて来た。

ある日、かつて兄と共に仕事をしていたトレジャーハンターのサリーがネイトの前に現れ、時価50億ドルといわれる「マゼランの宝」を一緒に探さないかと誘われる。

一度は断ったネイトだが、兄との再会を期待してサリーと行動を共にする事を決意する。

感想(ネタバレ含む) | 目の前の人物を信用してはならない

「アンチャーテッド」は同名のゲームが原作となっているアクション・アドベンチャー映画。

この作品の面白いところは、時代設定が現代である事と誰を信用して良いのか分からない人間関係。

相手を出し抜いたり逆にライバル同士が手を組む事があるけど、結局最後はお宝を独り占めしようという欲に目がくらんでおかしな展開になる。

仲間同士の絆よりも、お宝を優先的に考えるトレジャーハンターの世界は奥が深い(笑)

今回の目的は中世の探検家マゼラン一行が残したとされる財宝。
マゼランが生きた時代は600年くらい昔で、最適な隠し場所の確保は出来たけど誰も引き取りに来る事なくずっと隠されたままという状況。

昔のお宝が輝きを失わずに数百年も残っているのは金が腐食しにくい性質である事が理由だけど、当時の人達もそういう科学的な理由を知っていたのでしょうかね!?
海に沈んで海水の中で長年眠っていた金なんかも輝きを保ち続けるらしいですよ。

たごやま
たごやま

金、最強やな。
そりゃ王侯貴族たちが、こぞって身に付けるわ。

トレジャーハンターの世界では誰も信用できない

ネイトを誘って一緒にお宝探しの旅に出たサリーだけど、かつてネイトの兄サムと組んでいた時に自分だけ危険な状況から逃げ出したという過去がある。

この映画におけるトレジャーハンターの世界では、たとえ異性の同業者同士で深い関係になったとしても裏切りは日常茶飯事。
過去にそのような関係のあった相手に対しても平気で銃を向ける。

さらに雇われの身でありながら、雇い主を無能だと判断すれば組織を乗っ取ろうとするし・・・。

たごやま
たごやま

この人達、どんだけヤバい世界に身を置いてんねん。

現代が舞台なので文明の利器を最大限利用

探しているお宝は数百年前のものだけど、トレジャーハンター自身は現代人なのでスマホの位置情報アプリなど文明の利器を最大限に駆使する。

今の時代なら情報が保存されているサーバーにハッキングしたりするけど、インターネットが無い時代のお宝情報は全部アナログな方法で探さなければならない。

しかし移動手段は飛行機やモーターボートで迅速に現地に行けるので、単独行動も可能。

こういうのって隠す側と探す側の知恵比べみたいな要素がありますね。

昔に観たテレビ番組でマルサ(国税局)が富裕層の家に家宅捜索している様子が放送されていたけど、とんでもない方法でお金を隠している事が発覚して驚いた記憶があります。

隠す側は家を特殊な作りにしたり防水処理をして現金を土の中に隠したりと、マルサを出し抜こうと必死に知恵を絞る訳ですよ。

いつの時代も悪知恵が働く人は居るものですね。

この映画で財宝が隠されていた理由も、雇い主にウソをついてお宝を独占しようとした者の悪知恵が発端ですからね。

結局数百年もの間、関係者が誰一人お宝を手にする事なく放置され続けていたというオチがまた皮肉過ぎる。

トレジャーハンターも欲深い人達なので基本的に皮肉な結果になる事が多いのが、この作品の特徴。

悪いことを企んでも、そうそう上手く行くものではない事ですよね。

『アンチャーテッド』を視聴できるサブスクサービス

『アンチャーテッド』は「amazonプライムビデオ」や「U-NEXT(ユーネクスト)」で配信されています。

監督によると、続編が制作される可能性もあるそうな。

無料お試し期間が長い動画配信サービス

関連記事 『Amazonプライム』の特徴とデメリット
※無料お試し期間30日
※無料期間初日に解約しても期間満了日(30日後)まで利用可能
※映画見放題・通販の送料無料・音楽聴き放題などの特典がセット

関連記事 『U-NEXT(ユーネクスト)』の特徴とデメリット
※無料お試し期間31日
※解約手続きをした時点で即日利用不可になるので注意が必要!
※アダルト動画も追加料金なしで見放題

関連記事 映画をメインに配信しているサブスク動画配信サービス4選
「Amazonプライム」・「U-NEXT」・「Netflix」・「Disney+」を比較

大抵の作品に共通しているのは新作の内は見放題対象に含まれずに、追加料金が必要なレンタル扱いが多いという事。

中には何年経ってもずっと見放題対象にならずにレンタルや購入しかできない作品もあります。
人気作品はいつまで経ってもレンタルしかできないケースが・・・。

そういう場合は月額(定額)会員にならずに「レンタル」だけの利用というのも一つの手です。

関連記事 定額会員にならずに「レンタル」できる動画配信サービス

宅配DVDレンタルサービスでも「アンチャーテッド」を借りられます。

タイトルとURLをコピーしました