『メン・イン・ブラック2』あらすじ・感想 | マイケル・ジャクソンがエージェント入りを希望

前作のラストで引退したKに代わり新たにコンビを組んでいたLは元の職場に復帰したそうで、今作では登場しません。

そしてK(トミー・リー・ジョーンズ)が記憶を取り戻して現役復帰。

前回の敵は昆虫だったけど、今回は爬虫類(ヘビ)系なので苦手な人は注意が必要。

90分のストーリーなので全体的に凝った内容ではなかったけど、前作と同様に面白かったです。
ラストのヒロインのローラの行動があっさりし過ぎていて、そんな簡単に割り切れるものなのかと思ったけどコメディ作品なので深く考えてはいけません。

前作 『メン・イン・ブラック』あらすじ・感想

『メン・イン・ブラック2』
  • 公開年  : 2002年
  • 上映時間 : 1時間 30分
  • 製作国  : アメリカ合衆国
  • 監督   : バリー・ソネンフェルド
  • キャスト : トミー・リー・ジョーンズ / ウィル・スミス / ララ・フリン・ボイル / ジョニー・ノックスビル / ロザリオ・ドーソン / トニー・シャルーブ / リップ・トーン 他

『メン・イン・ブラック2』あらすじ

MIB本部がセクシーな下着モデルに擬態したエイリアンのサーリーナに占拠されてしまう。

エージェントJは5年前に記憶を消去して引退した元相棒Kを呼び戻し、地球を守るために奔走する。

【見どころ】オブジェに見えて実は宇宙船という事がある

  • 前作でも登場したパグ犬型エイリアンのフランクが可愛い
  • 郵便局の職員はみんなエイリアン(笑)
  • 事件解決の鍵はKの記憶の中に眠っている

【主要登場人物 / キャスト】サーリーナはウネウネ系エイリアン

  • K / ケビン・ブラウン(トミー・リー・ジョーンズ)
    元MIBエージェントで、現在は記憶が消去されて郵便局長として働いている。
  • J(ウィル・スミス)
    数年で様々な事件を解決しMIBのエースとなったエージェント。
  • Z(リップ・トーン)
    MIBニューヨーク本部のトップ。
  • サーリーナ(ララ・フリン・ボイル)
    ザルタ星人が地球に隠そうとした「ザルタの光」を求めて地球に来たカイロス星人。
  • ローラ・ヴァスケス(ロザリオ・ドーソン)
    ピザ屋でアルバイトをしている女性。

感想(ネタバレ含む)マイケル・ジャクソンはエイリアン

1作目でKが引退したのは、2作目のストーリーの伏線です。
25年前にザルタ星人から「ザルタの光」というものを中立地帯の地球に隠して欲しいと依頼されたMIBだったけど、そんな物を置いておいたら地球が危機に陥るという理由で断っていた。

「ザルタの光」とは惑星を消滅させるほどの強大なパワーを秘めたエネルギー源。

当時ザルタ星人の依頼を断ったはずなのに本当は地球に「ザルタの光」がある事を知ったサーリーナというエイリアンが地球にやってきたのだけど、前作も地球にある強力なエネルギー源を狙って昆虫型のエイリアンが地球に来る話だった。

なんか地球が都合よく利用されている気がする。

宇宙の勢力図は分からないけど、どこかの陣営に加わったら敵対勢力から狙われそうだし、中立だからと言って安全だとは限らない。
結局宇宙人との交流も政治的な要素があって、難しい話ですね。

『メン・イン・ブラック』という無国籍の組織が地球における宇宙との窓口になっているから正常に機能しているけど、地球のどこかの国の首脳連中では舵取りなんて出来ないでしょうな。

絶対に他国に先んじて宇宙の技術をよこせと要求するだろうし、足の引っ張り合いでグダグダになること請け合いです。

地球人は宇宙人と交流をしない方が良い気がする。
大国同士が協力するなんて全く想像がつかないし、無理だと思う。

そもそも宇宙人と交流を持つ前に地球人同士で醜く争って、最終的に文明が崩壊しそうですけどね。

それはそうと、前作ではエルヴィス・プレスリーが宇宙人だったと判明しましたが、今回はマイケル・ジャクソンも実は・・・というシーンがあって面白い。
しかも本人が出演。

エージェントMの活躍を見たかったけど、宇宙人と正式にエージェント契約をする規定がないので難しいらしい。

でもパグ犬に偽装しているエイリアンのフランクが一時的にJの相棒になっていたのはどういう事でしょうか。
フランクはあくまで助手であって、エージェントとは違うのかな?
あまり深く考えても仕方ないですが。

前作でKが地球には1,500ものエイリアンが姿を偽装して暮らしていると言っていたけど、どう考えてももっと多いはず。

おそらくMIBが把握しきれていないだけだと思う。
宇宙の武器の不正流通も横行しているみたいだし。

そんな事よりも地球では各業界が人出不足で問題になっているけど、一般人に戻っていたKが働いていた郵便局のように宇宙人に働いてもらえば一気に解消できるのに・・・。
そこだけ上手くエイリアンと協定を結べないですかね(笑)

映画『メン・イン・ブラック2』を配信しているサブスク

『メン・イン・ブラック』シリーズは全4作あるので、動画配信サービスや宅配DVDレンタルサービスを利用して一気に視聴すると楽しさが倍増します。

  1. 『メン・イン・ブラック』1997年公開
  2. 『メン・イン・ブラック2』2002年公開
  3. 『メン・イン・ブラック3』2012年公開
  4. 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年公開

1作目 『メン・イン・ブラック』あらすじ・感想

3作目 『メン・イン・ブラック3』あらすじ・感想

4作目 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』あらすじ・感想

私自身はネット配信のサブスクの中で「U-NEXT」をよく利用していて、スピンオフを除くシリーズ3部作を一日で視聴してしまう位にハマりました。

可能性は低いと思うけど、また本編の続編映画が制作されないかな(笑)

動画配信サービス比較・解説
サービス名月額料金(税込)同時視聴できる端末数無料お試し期間
U-NEXT2,189円4台31日間
Hulu1,026円4台
Amazonプライム600円3台30日間
各サービスの詳細は別途解説記事を参考にしてください。

無料期間中に退会手続きをしなかった場合は自動的に有料会員に移行します。
※Huluは無料期間がありません。

関連記事 『U-NEXT(ユーネクスト)』の特徴と入会方法の解説

関連記事 『Hulu(フールー)』の特徴と入会方法の解説

関連記事 『Amazonプライム(アマプラ)』の特徴と入会方法の解説

宅配DVDレンタルサービス比較・解説

宅配DVDレンタルのサブスクは音楽CD・アダルト作品も追加料金なしの定額でレンタル可能なので、動画配信サービスとは違った用途があって今でも根強い人気です。
ジブリ映画などネット配信では取り扱っていない作品も借りられるのが魅力。

サービス名月額(税込)レンタル枚数定額でレンタルできる種類無料お試し期間
TSUTAYA DISCAS
(ツタヤディスカス)
2,052円最大8枚
※8枚レンタル後は旧作借り放題
・DVD、ブルーレイ
(アダルト作品も追加料金なし)
・音楽CD
初月無料
DMM
(ディーエムエム)
1,980円最大8枚・DVD、ブルーレイ
(アダルト作品も追加料金なし)
・音楽CD
初月無料
GEO
(ゲオ)
2,046円最大8枚・DVD、ブルーレイ
(アダルト作品も追加料金なし)
・音楽CD
初月無料
※月額8枚レンタプランを比較。
※各サービスの詳細は解説記事を参考にしてください。

無料期間中に退会手続きをしなかった場合は自動的に有料会員に移行します。

関連記事 宅配レンタルDVDサービス3選を比較・解説

関連記事 『TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)』の解説

関連記事 『DMM宅配レンタル』の解説

関連記事 『GEO(ゲオ)宅配レンタル』の解説