『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』あらすじ・感想 | アイリーンは本当に退場したのか!?

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』の詳細情報

公開年  : 2011年
上映時間 : 2時間 9分
製作国  : 米英合作
監督   : ガイ・リッチー
キャスト : ロバート・ダウニー・Jr / ジュード・ロウ / ノオミ・ラパス / ジャレッド・ハリス / エディ・マーサン / ケリー・ライリー / スティーブン・フライ / レイチェル・マクアダムス 他

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』登場人物(キャスト)

シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)
天才的な頭脳を持つ私立探偵。
様々な知識に精通していて、変装も得意。

ジョン・ワトソン(ジュード・ロウ)
ホームズの相棒の医師。
コンビを解消したはずなのに、どうしても彼を放っておけない心優しい人物。

メアリー・モースタン・ワトソン(ケリー・ライリー)
ワトソンの妻。
新婚旅行中にホームズ絡みの事件に巻き込まれ、散々な目に遭う。

マダム・シムザ・ヘロン(ノオミ・ラパス)
各地を移動しながら生活している民族・ジプシーの女性。

マイクロフト・ホームズ(スティーヴン・フライ)
弟のシャーロック以上に卓越した頭脳を持つ人物。
表向きの仕事の他にイギリス政府から様々な裏の仕事を依頼されて重宝されている。

弟とは別の意味で変人。

アイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムス)
唯一ホームズを出し抜いた事がある女性。

ジェームズ・モリアーティ(ジャレッド・ハリス)
表の顔は大学教授、裏では犯罪組織の頭領として暗躍している。

あらすじ | 黒幕・モリアーティとの対決

各地で頻発する連続爆破事件の調査をするホームズは、黒幕の正体が高名な天才数学者モリアーティであると見抜き、相棒のワトソンと共にヨーロッパ各地を移動しながら真相に迫る。

感想(ネタバレ含む) | ほぼスパイ映画

この作品は前作と物語が繋がっているので、まずは前作を観てからじゃないと内容が理解できません。

前作の記事 『シャーロック・ホームズ』あらすじ・感想

前作と今作で、「前編・後編」という構成になっています。

今回はいよいよ黒幕のモリアーティ教授が登場する訳ですが、そんな事よりもホームズの兄が変人すぎる!

原作によるとシャーロックよりも卓越した頭脳を持っているのに、活動的な性格ではないのでイギリス政府の役人をしている人物。

ワトソンの妻を保護したり、社交場への入場の手配をしてくれたりと色々と手助けをしてくれる頼もしい味方キャラなのだけど、なんか世間の感覚とはズレている人なんですよね。

全裸で家の中を普通に歩き回ってワトソン夫人に驚かれたり、弟のシャーロックが原因で激怒していたワトソン医師を自分勝手な男と評したり、とにかく独特な感性を持っているマイクロフト・ホームズ

このお兄さん、メチャクチャ面白い。
続編にもぜひ登場して欲しい。

今回は探偵というよりスパイ映画みたい

今回のホームズはカメレオンみたいに周囲の風景に溶け込む衣装で隠れたり、列車内で女装したりと探偵というよりもスパイ寄りな印象。

たごやま
たごやま

女装時のホームズの化粧(笑)

この作品のホームズとワトソンは武闘派として描かれているのでアクションシーンが多くて、銃を撃ちまくるし肉弾戦もスゴイ。

そして敵の刺客にヤバい奴がいて、占い師シムの命を狙ってきた暗殺者の身体能力が恐ろしく高かった。

うんどん
うんどん

アイツはもしかして、忍者!?

モリアーティ教授との直接対決では頭脳戦が見られたけど、その前までは完全にスパイアクション。

とはいえ、教授もまた格闘術を修得している武闘派というオチが面白かった。

アイリーン・アドラーが消息不明に!?

過去にホームズを出し抜いた事があり、ホームズが色々な意味で特別な感情を抱いている女性のアイリーンが割と序盤に姿を消す事になってしまった。

しかし、描かれ方が非常に気になります。

モリアーティ教授に消されたイメージだけど、最後のシーンは「ガタンッ!」とテーブルと椅子が倒れる音だけで演出されていて、彼女が直接倒れている描写は無かった。

これは一体どういう意図なのでしょうかね。

本当にアイリーンは退場してしまったのか、続編でまた復活するのか・・・。

彼女は馴染みの店で教授と会っている時に紅茶を新しく入れ直すようにウェイターに頼んで、入れ直した紅茶を飲んで体調が急変した。

実は店にいた客や店員が教授の仕込みでアイリーンは教授にまんまとやられたイメージだけど、彼女は紅茶を入れ直させるほど用心深い性格という事を考えると二重の対策をしていてもおかしくない気がする。

前作でブラックウッド卿が使った仮死状態になる薬を使って、死を偽装したという可能性も考えられなくもない。

前作の記事 『シャーロック・ホームズ』あらすじ・感想

ホームズを2度出し抜いた過去を持っているという事は、ホームズと同等の頭脳を持つモリアーティ教授を出し抜くこともアイリーンには出来るはず。

ちなみにアイリーンがホームズ兄を出し抜くのは、なんとなく無理な気がします(笑)

ホームズとアイリーンは、ルパンと不二子みたいな関係がずっと続いて欲しい。
ワトソン医師は次元のポジションですな。

たごやま
たごやま

てやーッ!!!

うんどん
うんどん

※▲〇■#%◇★□

たごやま
たごやま

また、つまらぬニワトリを斬ってしまった・・・。

うんどん
うんどん

誰がつまらぬニワトリや!
無理やり五右ェ門を出さんでええねん。
どこで斬鉄剣を入手したんや・・・いや、そもそも斬るなよ!!

『シャーロック・ホームズ3(仮)』

『シャーロック・ホームズ』の映画第3弾が制作されるようですが、現在はまだ公開日は未定。

ホームズとワトソンの配役は引き続き同じみたいです。

当初は2020年12月に公開予定だったそうだけど、諸事情で延期されたそうな。
まあパンデミックなんて誰も予想できなかったし仕方ないですね。

最新の情報では映画の世界観を踏襲したスピンオフドラマが企画されているとか。

アイリーンの扱いは、どうなのでしょうね。
ブラックウッド卿の薬で生き返って欲しいな(笑)

映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』を観る方法

『シャーロック・ホームズ』シリーズは、「Amazonプライムビデオ」・「U-NEXT」・「Netflix」などの動画配信サービスで視聴する事が可能です。

※最新の配信状況は各サービスの公式サイトでご確認ください。

ロバート・ダウニー・Jrジュード・ロウのコンビが演じたシリーズ以外にも、過去に何度も映像化されている作品なので、他のシリーズを一緒に楽しむのも良いのではないでしょうか。

古い作品は動画配信サービスよりも、レンタルDVDの方が取り扱っている確率が高いです。

タイトルとURLをコピーしました